桐生励法律事務所

タグ『面会交流』のページ一覧

お問い合わせはこちら

タグ『面会交流』のページ一覧

タグ『面会交流』のページ一覧

page

お子様にとって両親は大切で必要な存在であるため、夫婦が離れて暮らすようになったとしても、面会交流などの機会を設け、定期的にお子様と会って遊んだり話したりする機会を設けられます。親権者との条件交渉が難しい場合は、代理人として条件の取り決めや交渉を神奈川にて行いますので、ご相談ください。

ブログをご覧いただきましてどうもありがとうございます。桐生励法律事務所では、現在、子供を連れ去られた親が、子供を連れ去った親を刑事告訴することに最も注力しており、得意としているところです。…

皆様おはようございます。ブログをご覧頂きどうもありがとうございます。何度も申しあげているところではありますが、別居時の子供の連れ去りは、刑法第224条の、未成年者略取罪または未成年者誘拐罪…

お子様がいる夫婦が離婚をした場合、親権や養育費だけでなく面会交流についても決める必要があります。相談者様に代わり弁護士が相手方との話し合いや交渉を神奈川で行うことにより、相談者様の望む結果を得られる可能性が高まります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。